プロジェクト研究
プロジェクト研究について
 本道における学校教育の喫緊の課題の解決を図る実践的な研究に取り組んでいます。
 平成28年度の研究において作成された研究報告や資料を、次に掲載しています。
 それ以前のプロジェクト研究については、過去のプロジェクト研究のページをご覧ください。


  
 
平成28年度の研究
 
 
「いじめの未然防止に関する研究」 

【研究内容】
・予防的生徒指導を推進するいじめ未然防止モデルプログラムの開発についての研究

【研究期間】
 平成28年度(1年研究)

研究の詳細はこちら
平成27年度までの研究
 
「小・中・高等学校における『活用力』の育成に資する学習指導に関する研究~思考力・判断力・表現力等を育成する主体的・対話的で深い学びを通して~

【研究内容】
・「活用力」を育成する主体的・対話的で深い学びに関する学習指導の在り方
(小・中・高等学校における国語、算数・数学、理科)

【研究期間】
 平成27年度~29年度(3年研究の2年次)

研究の詳細はこちら
 

「ICTを活用した授業づくりに関する研究」 

【研究内容】
・北海道のICT活用の現状把握
・授業におけるICT活用の実践事例や資料の収集と整理
・ICT活用に関するネットワーク環境と機器の提案

【研究期間】
 平成27年度~28年度(2年研究の2年次)


研究の詳細はこちら

研究のリーフレットはこちら
 
「北海道における理科教育ネットワークの構築に向けた研究」

【研究内容】
・全道及び各地域の理科教育のネットワークの在り方やシステムづくり
・全道のネットワークを活用した先進的な理科教育を推進するための教員研修及び生徒交流等のモデルプログラムの開発

【研究期間】
 平成27年度~28年度(2年研究の2年次)

研究の詳細はこちら
 
 

カウンタ

COUNTER13359
「学校種間連携による理科の系統的な学習プログラムの研究」

【研究内容】
・近隣の小中学校等の研究協力校と連携した系統性を意識した学習プログラムの開発
・研究協力校における授業実践等による開発した学習プログラムの評価及び改善

【研究期間】
 平成27年度~28年度(2年研究の2年次)

研究の詳細はこちら
 
 
「遠隔授業に関する研究」 

【研究内容】
・遠隔授業における効果的な指導方法、適切な評価方法、ICTの効果的な活用の在り方についての研究
・遠隔授業の課題及び課題への対応策についての研究

【研究期間】
 平成26年度~28年度(3年研究の3年次)

研究に関するページはこちら