受講者からの意見

    このページでは、施設・設備や講座の運営などについて、受講者からいただいた主な意見と、それに対しての回答を掲載しています。
  なお、実施された研修講座の感想などについては、「研修講座」の各研修講座のページや、「以前の研修講座(H27)」のページにある【受講者の声】の欄をご覧ください。
  「 」内はいただいたご意見、→以下は道研の回答です。
 

施設・設備について

★「部屋が寒い(特に夜間や早朝)」・「暖房をもっと長い時間入れてほしい」
  →・省エネや予算削減などにより、暖房は室温が20℃を保たれる控えめの調整としています。
    ・設備が古く、暖房中は作動音が出ることもあり、22:30~6:30は暖房の送気を停止しています。
    ・また、部屋の位置などによって室温に違いが生じますので、寒さ・暑さに対応できる衣類等をご用意願います。

★「門限を遅くしてほしい」・「玄関は24時間出入り可能にしてほしい」
  →・施設管理面から、門限の繰下げや玄関の常時開放は困難です。十分な睡眠をとって規則正しい生活をし、研修に備えてくださ
          い。

★「食事の量が少ない」・「食事の量が多い」
  →・ごはんについては量の調整をしますので、食堂カウンターで申し出てください。

★「宿泊室でパソコンやインターネットを使えるようにしてほしい」
  →・各宿泊室にパソコンやインターネット環境を整備することは経費面で困難な状況です。
    ・宿泊棟の自習室では、備え付けのパソコン(インターネットを含む。)やプリンターを24時間使用できます。
 

講座の実施時期について

★「講座は参加しやすい時期に実施してほしい」・「夏季休業中などが参加しやすい」
  →・講座は、参加しやすいと思われる時期に可能な限り多く実施していますが、施設設備
        や運営の面から、一時期に実施できる講座に限りがあります。なお、夏季休業中など
        受講者が特に多い期間は、宿泊室が相部屋になることがありますので、ご承知おきく
        ださい。
 

講座の日程・運営について

★「研修の内容が多く、もう少しゆっくりと研修したい」

  →・研修を効果的に受講していただくためにも、研修内容の量的な充実だけでなく、一
        つ一つの質を高めることも重要であると考えています。今後の参考にさせていただ
        きます。

★「演習の時間を長くしてほしい」・「グループでの交流を多くしてほしい」
  →・演習やグループ交流の時間・形態については、講座や演習のねらい等に応じて、
         より効果的となるよう工夫していきたいと思います。